ごあいさつ
当院は地域に密着した家庭医(ホームドクター)をめざしています。
内科と外科を区別することなく総合的に診療する欧米型のGP(general physician)を手本に、皆様のかかりつけ医として総合診療科的機能をはたしたいと考えています。
必要に応じ専門医や専門病院をご紹介いたします。また訪問診療(往診)をご希望の方には在宅診療専門医をご紹介いたします。

                       院長 長谷川 洋一
-略歴-
昭和24年神之木町に生まれる。
浅野中学・高校を卒業。東邦大学医学部を卒業。
同校付属大森病院胸部心臓血管外科教室で研鑚する。
平成4年長谷川医院(昭和24年開院)を継承し現在に至る。

当院からのお知らせ

【土曜日午後の診療を再開します】
10月3日から土曜日午後の診療を再開します。診療時間は午後1時から午後4時迄となっています。
以前の診療時間と異なっていますのでお間違え無いようにお願いいたします。
担当医は午前・午後とも長谷川純平医師で、一般総合内科と腎臓内科を診療いたします。
患者様へお願い(新型コロナウイルス感染症関連)
1.院内感染予防の観点から風邪症状(発熱・咳・だるさ他)は数日以内は自宅療養で経過を見てください。(自宅療養中は室内マスク着用、食事は別、寝室は別、入浴は最後を守って下さい。)
2.数日しても諸症状に改善がない場合や呼吸困難感・味覚障害・嗅覚障害が加わる場合は「横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター」(045-550-5530)か当院に電話相談してください。申し訳ありませんが直接来院することは御遠慮下さい
新型コロナウイルス感染症関連のお知らせ
新型コロナウイルス感染症拡大に伴い本年4月より電話での初診・再診・処方が認められています。
直接の対面診察は原則的に不要です。ご希望の方はご利用ください。
なお当院に受診歴のない方の電話初診はお受けできませんのでご注意ください。
またこの制度はあくまでも時限的で特例的な処置ですのでご留意ください。詳細は受付にご相談ください。
土曜日午後の診療中止のお知らせ
諸般の事情により、土曜日の午後の診療はしばらくの間、休診といたします。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。
風しんの予防接種について
当院は「横浜市風しん対策事業」の協力医療機関です。風しんの予防接種や抗体検査を希望の方は受付までご相談ください。ただし過去に風しん麻しん混合(MR)ワクチンまたは風しん単独ワクチンを2回接種した方は対象になりませんのでご留意ください。
●「横浜市特定健診(メタボ健診)」が無料化となりました。当院でも実施しておりますので年に一度は受けるようお勧めいたします。詳細は受付に御相談ください。
●当院は横浜市が行っている特定健診(国保、社保)、胃がん検診(胃レントゲン)、大腸がん検診(検便)、前立腺がん検診(PSA検査)、肝炎検査(B型肝炎、C型肝炎)等の指定医療機関です。御希望の方は窓口までお問い合わせください。
●ホームページをリニューアルしました。

このサイトはLet's Encryptにより認証されています。
SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。